おすすめできるツボ押し棒の代用品を紹介

ツボ押しは、指で簡単に行える身体のケアです。しかし、長時間指でツボ押しを行っていると指が疲れてしまい、ツボ押しを行うのが嫌になってしまいます。
そこで、ツボ押し棒を使用すると指が疲れることなくツボ押しを行うことができますが、自宅にツボ押し棒がある方は少ないです。
ツボ押し棒は、自宅にある様々な物で代用することできますので、いくつか紹介します。

ボールペンで代用

ボールペンはほとんどの自宅にありますし、職場にもあります。ボールペンの蓋部分を使用すれば、指に負担をかけることなく、ツボ押し棒と同様の刺激を与えることができます。
ツボ押しは、弱い刺激では効果を出すことが難しいので、ボールペンで身体の深くまで刺激することにより、しっかりと効果が現れます。
ボールペンでのツボ押しにおすすめのツボは、合谷(ごうこく)と足三里(あしさんり)です。
合谷は、身体の痛みに万能なツボで、頭痛や歯痛などに効果があります。
手の甲を上に向けて指を広げ、人指し指の骨の中間に圧痛点があります。
ボールペンをツボに当て、人指し指の骨の横から下に滑り込ませるように手の中心に向かって押します。
足三里は、歩き疲れたときやだるいとき、さらに消化器官の働きを助けてくれます。
膝のお皿の下から、すねの骨に沿って下に指幅4~5本分の位置に圧痛点があります。
ツボ押しをする方の膝をたてて床に座り、ボールペンをツボに当て脚の中心に向かって押します。

リップクリームで代用

女性の方はほとんどの方が持っていて、男性の方も使用している方が増えているリップクリームは、ツボ押し棒の代用に向いています。
キャップの部分が丸みを帯びている形であれば、口紅もツボ押し棒の代用として使用できます。
リップクリームを使用するついでにツボ押しを行えば、習慣的にツボ押しを実践できるようになります。
リップクリームは冬に使用することが多いので、冷え性に効果のある湧泉(ゆうせん)を紹介します。
湧泉は、足の裏側で、人指し指と中指の間と踵を結ぶ線の、上からおよそ1/3の位置にあります。足指を曲げたときにできるくぼみの中央に圧痛点があります。

傘で代用

傘の持ち手部分は、先端が丸くなっていて肩のツボ押しにおすすめできます。肩のツボを指で押すのが難しい方や、力強くツボ押しを行いたい方は、お試しください。
肩にあるツボは、肩こりに効果のあるツボが多くあります。肩こりに悩まれている方は、まずは肩井(けんせい)を刺激することをおすすめします。
肩井は、うつむいたときに首の付け根に現れる骨と肩先の骨を結んだ線の真ん中あたりに、圧痛点があります。
傘の持ち手部分をツボに当て、皮膚に対して垂直に押します。

ボールで代用

ボールは様々な種類がありますが、テニスボールやゴルフボールがツボ押しに適しています。
ボールを足で踏めば足裏のツボを刺激でき、仰向けでボールの上に乗れば腰や背中のツボ押しが行えます。
ボールでのツボ押しは、腰痛に効果のある腎兪(じんゆ)を刺激するのにおすすめです。
腎兪は、ウエストあたりの高さで、背骨から左右に指幅2本分の位置に圧痛点があります。
膝をたてて仰向けになり、置いたボールの上にツボの位置がくるようにして体重をかけます。

ツボ押しに興味があるけれど、ツボ押し棒を購入するのを迷っている方は、まずは代用品にてツボ押しを行ってみてください。

ツボ押しを行えば、効果を実感し継続してツボ押しを行いたくなるはずです。

関連記事

  1. 関門穴の場所と効果、支配神経、使い方

  2. 育毛をしたい人が押す必要があるツボ

  3. ツボの刺激前に知っておくと便利な指圧の知識

  4. 外関穴の場所と効果、支配神経、使い方

  5. ふくらはぎのツボ

    ツボ刺激で効果が現れるメカニズム

  6. 陽渓穴の場所と効果、支配神経、使い方

  7. ツボ押しの資格と通信講座

    曲池穴の場所と効果、支配神経、使い方

  8. お腹のツボ

    合谷穴の場所と効果、支配神経、使い方