ダイエットをしたい人にオススメのツボ一覧

ダイエット効果を高めてくれるツボはたくさんある

お菓子の食べ過ぎや運動不足などで、体重が増えてしまうと、ダイエットをしなければいけないと感じてしまいます。ダイエットをするためには、激しい運動をするイメージが強いため、苦しい思いをしたくないと思う人はたくさんいます。

苦手な運動をせずとも、ツボを刺激することでダイエット効果を高めることができますので、自分に合ったダイエットをしたいのであれば、ツボを押してみましょう。ツボを押すダイエットは、体力を激しく消耗させることがありませんので、体力に自信が無い人や、運動することが苦手な人であっても、安心して続けることができるでしょう。

脂肪を燃やす効果がある気海ツボ

気海は、おへそから少し下に移動した場所にあるツボで、脂肪を燃焼させる効果があると言われています。気を増加させる効果があり、むくみや月経痛にも効果があります。気海ツボは、お腹にありますので、傷つけないために、爪を立ててはいけません。

気海ツボを刺激する際は、両手の人差し指と中指の腹部分を活用しながら時間をかけてゆっくりと押す必要があります。

水分ツボを押してデトックス効果が期待できる

水分ツボは、むくみ解消やデトックス効果が期待できるツボとして注目されています。おへその近くにあるツボなのですが、ツボを押す時は、おへそを刺激しないように気をつける必要があります。

水分ツボを刺激する時は、人差し指と中指を使ってゆったりと押す必要があります。押した後は時間をかけながら元に戻すのですが、3分から5分間繰り返すと効果的です。

中かんを押すと効率的なダイエットができる

中かんツボは、刺激することによって、代謝を向上させることができますので、ダイエットを効率的に進めることが可能です。胃の痛みを改善させたり、胸やけを解消させたりすることもできるツボです。

中かんツボは、おへそ部分から指4本分上に移動した場所にあります。中かんツボは、指で刺激するよりも、お灸によって温めることがより効果的ですので、お灸を準備することが出来ない人は、ドライヤーなどを活用して温めましょう。ずっと温め続けるのではなく、休憩をはさみながら行うことが大切です。

まとめ

ダイエットをする必要がある時、多くの人はハードな動きが必要になると思い込んでしまい、ダイエットがつらいものだと勘違いしてしまいます。しかし、激しい運動をせずとも、ダイエット効果を高めやすいツボを刺激することで、大きな負担を感じることなくダイエットを行うことが可能です。

体の中に蓄積された脂肪を燃焼させてくれる気海ツボや、デトックス効果が期待できる水分ツボ、代謝を向上させて脂肪を燃やしやすい体にしてくれる中かんツボなどがあります。

ツボを押す時は、体を傷つけないために爪を立てないなど、いくつか注意しなければいけない点があります。しかし、時間を多く消費することがありませんし、激しい運動が必要無いため、三日坊主になりやすい人であっても、苦しいと感じずに楽しく刺激することができるでしょう。

ツボ押しダイエットは簡単ですので、楽にダイエットをしたいのであれば、ツボを刺激することが重要です。

関連記事

  1. もものツボで痛み改善

    湧泉穴の場所と効果、支配神経、使い方

  2. 気舎穴の場所と効果、支配神経、使い方

  3. ふくらはぎのツボ

    懸鐘穴の場所と効果、支配神経、使い方

  4. 股関節の痛みを改善する為にツボを押すことが必要

  5. 陰陵泉穴の場所と効果、支配神経、使い方

  6. 三陰交穴の場所と効果、支配神経、使い方

  7. 頭維穴の場所と効果、支配神経、使い方

  8. 集中力を高めるツボ

    陽陵泉穴の場所と効果、支配神経、使い方