お腹のツボ

人気のあるツボ押しグッズ

ツボ押しは3000年以上も前から中国で生まれて、現在まで健康に生きるための施術方法として引き継がれています。
ツボ押しを行うと、血流が促進されたり、ホルモンバランスが整ったり、免疫力が向上し、身体の痛みや不調が改善されます。
ツボ押しは身体の健康を保つのにおすすめですが、指でツボ押しをしていると、慣れていない方では指が痛くなってしまうこともあります。
ツボ押しを継続して行うために、人気のあるツボ押しグッズを紹介しますので、参考にしてください。

リストバンドタイプ

リストバンドのように手首にまくだけで、内関(ないかん)というツボを刺激することができるグッズです。
手首にまくだけでいいので、仕事中や家事の間も内関を刺激することができます。
内関は、動悸・胸の痛み、胃の痛み・胃もたれ・食欲不振、吐き気・嘔吐、不眠、イライラに効果があります。
手のひらを上に向け、手首の横シワの中間点に薬指を当てて、肘方向に指幅2~3本分の位置に圧痛点があります。

マットタイプ

大小様々な形をした突起がついたマットの上を歩くことにより、足裏の反射区を刺激することができるツボ押しグッズです。
突起がついたマットの上を歩くのは、慣れるまでは痛みが強いため難しかったりしますが、痛みに慣れてくると歩くのが気持ちよくなってきます。
使用しないときはクルクルと丸めることができるので、収納にも困らないところが人気のポイントです。

ボールタイプ

ボールタイプは、一人では押すことが難しい背面のツボを刺激することができるので人気です。
特に、ボールにとげとげの突起がついているタイプは、刺激がしっかりと伝わり、足裏のツボ押しにも効果的です。
ツボ押しだけではなく、コロコロ転がして使えるので、マッサージとしても使えます。
持ち運びができるサイズなので、新幹線や飛行機などで長時間移動するときに持っていくと、移動の疲れを解消することができます。

棒タイプ

ツボ押しグッズといえば、ツボ押し棒です。ツボ押し棒があれば、指が疲れることなくツボに対して強い刺激を与えることができます。
ツボ押しに慣れていない方は、長いツボ押し棒の方が刺激がしっかりと伝わります。
ボディオイルを肌に塗ることにより、摩擦による皮膚のダメージを予防することができるので、同時に購入することをおすすめします。

寝ながら押すタイプ

仰向けになって首や背中、腰などに当てて体重をかけることにより、ツボ押しができるグッズです。
様々な形をしたとげとげの突起がついているので、これに体重をかけると強めの刺激をツボに与えることができます。
背中に入れれば肩甲骨が広がり、姿勢を正すこともできます。

ローラータイプ

ローラーを首に挟んで圧をかけることにより、ツボ押しを行うグッズです。
ローラーで挟んだままコロコロと転がすことができるので、マッサージも行えます。
首だけではなく、ふくらはぎや肩などにも使用することができるので、全身のケアを行えることができ、おすすめです。

どのようなツボ押しグッズを購入するか迷ったら、人気のあるタイプから自身に合ったタイプを選ぶことをおすすめします。
お気に入りのツボ押しグッズを見つけて、楽しみながら継続してツボ押しを行うと、蓄積されやすい疲労や不調に悩まされることなく、充実した生活を送ることができます。

関連記事

  1. もものツボで痛み改善

    痩せることが出来るツボを刺激しよう!

  2. ツボ押しの資格と通信講座

    太乙穴の場所と効果、支配神経、使い方

  3. もものツボで痛み改善

    湧泉穴の場所と効果、支配神経、使い方

  4. 睛明穴の場所と効果、支配神経、使い方

  5. 心兪穴の場所と効果、支配神経、使い方

  6. 外陵穴の場所と効果、支配神経、使い方

  7. ツボ押しが楽に行えるボールの使い方

  8. 風門穴の場所と効果、支配神経、使い方