育毛をしたい人が押す必要があるツボ

育毛を促進させるツボ

男女問わず、髪の毛の薄さで悩みを抱えている人はたくさんいます。そのため、育毛をするためにサロンに通う人は多いのですが、少しでも費用を抑えたいと考えています。育毛に効果を発揮するツボを刺激することができれば、育毛にたくさんのお金を使うことはありません。自分の指を使って簡単に行うことができるため、楽しく続けることができるでしょう。

百会ツボを押すと脱毛予防できる

体にある経路が集まるツボとして有名な百会ツボは、育毛の天敵である脱毛を予防する効果が期待できるツボです。脱毛予防以外にも、頭痛を解消させるなどの効果がある百会ですが、探す時は頭部の頂上と両耳を線でつなげて交わる個所にあります。

自分が心地良いと感じる強さで刺激をすることが大切なのですが、10本ほどの爪楊枝を輪ゴムで固定し、百会ツボを刺激することができれば、より効果が期待できます。

抜け毛のスピードを遅らせる通天ツボ

百会ツボから少し移動させると探すことができる通天ツボは、頭皮に流れる血液を良くする効果があります。抜け毛のスピードを遅らせることができますので、髪の毛の悩みを抱えている人であれば、押す必要があります。

通天ツボを刺激する時は、両手を活用して、タイミングを合わせて刺激しましょう。1回の刺激で4秒から5秒かけることが理想的です。

後頭部の抜け毛に効果がある天柱ツボ

襟足部分にある2本の筋肉から外に動くとくぼみがあるのですが、このくぼみが天柱ツボです。天柱ツボは、頭の血の流れを改善させることができるため、後頭部の抜け毛を改善させることが可能です。

天柱ツボを押す時は、外から頭の中央に向けて押すことが重要です。そのため、両手で後ろの頭を掴みながら、親指で押しましょう。

円形脱毛症や後頭部の抜け毛を緩和させる風池ツボ

風池ツボは、円形脱毛症や後頭部の抜け毛に効果があるツボですので、効率良く育毛できるでしょう。風池ツボは、後頭部の中心部分にあるへこみと耳の後ろを触れると探すことができる尖った骨を交わらせた線の中心にあります。

視力回復や二日酔いなどにも効果があると言われているため、様々な効果が期待できる素晴らしいツボです。風池ツボを刺激する場合は、両手の親指を使って力を加えましょう。ツボを押す時に、残った4本の指で頭を掴むことで、頭部が安定するため、押しやすくなります。

まとめ

髪の毛が薄く、育毛をしたいと考えた時に効果的なのが、ツボの刺激です。お金がかかりませんので、お金に余裕が無い人でも、気軽に育毛効果を期待することができるでしょう。育毛効果のあるツボはいくつかあります。脱毛を未然に防ぐ効果がある百会ツボや、後頭部の抜け毛で悩んでいる人に効果がある天柱ツボなどを刺激しましょう。

効果を得られるツボを刺激することで、育毛しやすくなります。ツボの位置が押しにくい場所にある時でも、残った指で頭を支えて固定することができますので、ツボ押しに慣れていない人でも、簡単にツボを刺激することができるでしょう。

サロンに通ってお金を使うよりも、安く育毛を続けることができますので、ツボ押しによる育毛は、大きなメリットがあると言えます。

関連記事

  1. 頬車穴の場所と効果、支配神経、使い方

  2. ツボ押しが迅速に効果が出る理由

  3. 中脘穴の場所と効果、支配神経、使い方

  4. 委中穴の場所と効果、支配神経、使い方

  5. もものツボで痛み改善

    大赫穴の場所と効果、支配神経、使い方

  6. 膈兪穴の場所と効果、支配神経、使い方

  7. 集中力を高めるツボ

    承泣穴の場所と効果、支配神経、使い方

  8. 足三里穴の場所と効果、支配神経、使い方