100均で購入することができるツボ押し棒

人間の身体は、日々の生活で様々なストレスを抱えています。仕事や家事の身体的・精神的ストレス、季節の変わり目に起こる気温・湿度の変化などが大きく影響しますが、大切なことは疲労やストレスを抱え込まないことです。
ストレスを抱え込まないためには、日常的にケアをすることが大切になりますが、一人で行えるケアでおすすめなのがツボ押しです。
最近では、ツボ押しやマッサージが簡単に行えるツボ押し棒が100均で販売されていますので、購入することをおすすめします。

数種類のツボ押し棒が販売されている

100均には木でできたツボ押し棒やプラステックでできたツボ押し棒などが販売されています。
ツボ押し棒の特徴としては、片側が細くて、反対側が太くなっています。細い方で刺激をすれば強い刺激を与えることができ、太い方で刺激するとマイルドな刺激を与えることができます。
ツボ押しに慣れていない方は、まずは太い方でマイルドな刺激にて刺激を与えることをおすすめします。
痛みの感覚は人やツボによって異なるので、自身に合った強さで行ってみてください。
可能な限り、ツボ押し棒にて毎日ツボ押しを行うことにより、身体のケアに繋がります。

ボディオイルも売っている

ツボ押し棒を使用してツボ押しを行う場合には、ボディオイルを使用しましょう。
ツボ押し棒で刺激する場合には、皮膚をこすって行うので、皮膚に負担がかかってしまいます。ボディオイルを使用して、皮膚への摩擦力を軽減させましょう。

ツボ押し棒を使用した足裏の反射区のケア

足裏には身体全身の反射区が存在しています。足裏をケアすることで、反射区に応じた内臓や器官を刺激することができます。

足裏全体のケア

足裏にボディオイルを塗り、足裏の中央にツボ押し棒を当てます。
足裏を広げるようなイメージで、中央から端に向かってツボ押し棒を滑らせていきます。

肩こりへのケア

肩こりや首こりがある場合には、足裏の指の付け根付近にあるふくらみをケアします。
ツボ押し棒を足指の付け根の下の方に当て、指の方に向けて滑らせてほぐします。

ツボ押し棒を使用したツボ押し

ツボ押し棒を使用することにより、指が疲れずに強い刺激を与えることができます。

湧泉(ゆうせん)

脚のむくみ・足の冷え・気分の落ち込み・疲労感・眠気などに効果のあるツボです。足裏のケアのついでに、刺激することをおすすめします。
足の裏側、人指し指と中指の間と踵を結ぶ線の、上からおよそ1/3の位置にあります。5本の足指を曲げたときにできるくぼみの真ん中に圧痛点があります。
ツボ押し棒をツボに当て、足の中心に向かって押します。

太衝(たいしょう)

めまい・目の充血・月経前症候群・イライラなどに効果があります。
足指の親指と人指し指の間にある2本の骨と腱が接するV字のくぼみに圧痛点があります。
ツボ押し棒をツボに当て、手前に引きながら足の中心に向かって押します。

足三里(あしさんり)

脚のだるさ・脚のむくみ・便秘・下痢など、多くの効果があるツボです。
膝のお皿の下から、すねに沿ってつま先方向に指幅4~5本分の位置に圧痛点があります。
ツボを刺激する膝を立てて床に座り、ツボ押し棒をツボに当てて、脚の中心に向かって押します。

ツボ押し棒を使用すれば、セルフケアの内容が充実します。100均にはツボ押し棒の他にも様々なツボ押しグッズが販売されているので、自身に合ったお気に入りのグッズを探してみてください。

関連記事

  1. お腹のツボ

    神経の状態を改善できるツボ押しの効果とメカニズム  

  2. 天枢穴の場所と効果、支配神経、使い方

  3. 内関穴の場所と効果、支配神経、使い方

  4. 中注穴の場所と効果、支配神経、使い方

  5. おしりのツボ押しでヒップアップ効果

    天柱穴の場所と効果、支配神経、使い方

  6. 子宮の環境を良くするために大切なツボ押し

  7. 陰陵泉穴の場所と効果、支配神経、使い方

  8. 次髎穴の場所と効果、支配神経、使い方