お腹のツボ

いつまでも元気で過ごすために健康維持と病気予防のツボ押し

人生を楽しく元気に過ごすには、健康維持と病気の予防が大切です。健康の維持増進にはストレスを溜めず、睡眠と食事に適度な運動が効果的です。それに合わせてツボ押しをすることで血行を良好に保ち、疲労の回復力と免疫力を高めれば病気の予防も可能です。

健康維持に病気の予防にオールマイティな百会(ひゃくえ)穴をツボ押し

頭頂部にある百会穴は、体を巡る経絡がたくさん重なり合う意味からツボの名前が付いています。そのため百会穴をツボ押しするだけで複数の経絡に同時に刺激が流れます。体の不調の種類を問わず、健康維持や病気の予防に使えるツボです。百会穴は頭の正中線上で左右の耳の穴を線で結んで交差するところにあります。

百会穴の刺激方法

①百会穴に中指を重ねてあてます

②息を吐きながら10秒ツボ押しします

③息を吸いながら圧を緩めます

④これを5回繰り返して頭が軽くなれば効果が期待できます

体をリラックスさせ快眠できる中衝(ちゅうしょう)穴をツボ押し

中衝穴は中指の爪の親指側の根元にあるツボです。健康維持と病気の予防に欠かすことのできない良質な睡眠を得るためのツボです。夜なのに眠気がでない時など気軽にツボ押しすることで快眠することができます。特に爪の横にある井穴(せいけつ)と言われるツボは、どれを刺激しても自律神経を整える作用があるので、中衝穴だけにこだわらずツボ押ししてみると健康維持に役立ちます。

中衝穴の刺激方法

①中衝穴に親指をあて、中指で摘むように持ちます

②挟んだ指でこねるようにツボ押しします

③指の付け根に向けて響く感じがあります

④指先がポカポカすれば効果が期待できます

ストレス症状を緩和する印堂(いんどう)穴をツボ押し

健康維持と病気を予防するためにはストレスを溜めないことが重要です。ストレスが溜まることで体の不調が顕在化して痛みに変わることがあります。ストレスを感じた時は、正中線と眉間が交差するところにある印堂穴をツボ押ししてください。印堂穴をツボ押しすることでイライラした時に働く前頭葉がリラックスしてストレスを解消できます。

印堂穴の刺激方法

①印堂穴に中指をあて、盆の窪にある亜門穴にもう片方の中指をあてます

②印堂穴と亜門穴を同時にツボ押しします

③ツボ押ししたまま深呼吸を5回繰り返します

④頭がスッキリとして軽くなればストレスが解消されています

命の泉から元気が湧き出る湧泉(ゆうせん)穴をツボ押し

湧泉穴は足でグーをした時にできる足の裏の凹みにあるツボです。命の泉とも言われており、湧泉穴をツボ押しすることでコンコンと命が湧き出るように元気になります。腎臓が元気になると骨も丈夫になるので健康増進に役立ちます。

湧泉穴の刺激方法

①湧泉穴に親指を重ねてあて、四指で足の甲を軽く固定します

②少し強めに足の甲に向かってツボ押しします

③足の裏全体に響くような感じがあります

④響きが軽減すれば効果が期待できます

健康維持と病気予防のツボ押しのまとめ

東洋医学では気血が循環する道を経絡と言い、ツボはその経路の上に点在する反応点です。ツボを刺激することで気血の循環を良くして未病を治し、不健康な状態へと傾きかけた体調を正常な状態に引き戻す効果がツボ押しにはあります。少し体調に異変を感じたら、その体調が大きく崩れる前にツボ押しすることで病気の予防と健康の維持増進ができます。

関連記事

  1. 片頭痛を和らげるツボとその原因・前兆

  2. のどの腫れを早く緩和するツボ押し

  3. ふくらはぎのツボ

    パンパンの脚のむくみをスッキリさせるツボ押し

  4. 魔女の一撃とも言われる、ぎっくり腰に有効なツボ押し

  5. 不眠症にオススメの入眠導入のツボ押し

  6. 鼻づまりを解消するツボの紹介と原因&対策方法について

  7. 歯が浮いた時に治めるツボと歯が浮く原因について

  8. ツボ刺激の方法

    足のむくみに効果のあるツボ押し