ムズムズする鼻炎や鼻水に効くツボ押し

風邪をひいたり鼻炎の時におこる鼻のムズムズ感や、ティッシュが何枚あっても足りないほど鼻水が出てしまう時に有効なツボ押しの紹介です。基本的に鼻水は、鼻腔に入ったゴミやウィルスなどを外に出すための防御反応ですが、それも過剰になると鼻の周りが痛くなるだけでなく、仕事への集中力にも影響して困りものです。そのような時に気軽にツボ押ししてみると鼻のムズムズを抑えて楽になるので活用して下さい。

鼻呼吸を整える迎香(げいこう)穴と上迎香(じょうげいこう)穴をツボ押し

迎香穴は小鼻のくぼみのところにあるツボです。上迎香穴はその上5ミリのところにあります。書いて字の如く、香りを迎え入れる鼻腔の機能を調整するツボなので、鼻詰まりや鼻水、鼻炎に効果が期待できます。また迎香穴は大腸経に属するツボなので、排泄機能とも密接な関係があります。そのため鼻水を抑えるというよりも、しっかり出し切るためのツボとして使われます。迎香穴をツボ押しして鼻の通りが良くなった時にしっかり鼻水を出し切るようにしてください。

迎香穴の刺激方法

①左右の迎香穴に中指を引っ掛けるようにあてます

②そのまま下方向に引くように5秒ツボ押しします

③鼻が通る感覚が出てくれば効果が期待できます

上迎香穴の刺激方法

①左右の上迎香穴に人差し指をあてます

②右の人差し指は左目の方向に、左の人差し指は右目の方向にツボ押しします

③1分ほどツボ押ししたまま呼吸も整えます

④鼻が通る感覚が出てくれば効果が期待できます

鼻詰まりの特効穴である鼻通(びつう)穴をツボ押し

鼻通は目頭と上記の迎香穴を結んだ線の真ん中にあります。鼻筋の真ん中にあるツボです。鼻が詰まった時にツボ押しすると鼻の通りが瞬時に良くなる鼻詰まりの特効穴です。慢性的な鼻炎の人はこの鼻通穴がはれぼったくなっている場合が多いです。

鼻通穴の刺激方法

①左右の人差し指を鼻通穴にあてます

②反対側の耳の方向に向けてツボ押しします

③鼻の奥が広がるような感覚があれば効果が期待できます

美容にも使われる巨髎(こりょう)穴をツボ押し

巨髎穴は黒目から下方向におりて鼻の穴の高さの位置にあるツボです。もっと簡単に言えば頬骨の下にあるくぼみの部分です。ほうれい線を薄くしたりフェイスラインを上げたり美容的な効果があるツボですが、鼻炎などの鼻の症状にも有効なのでツボ押ししてください。

巨髎穴の刺激方法

①巨髎穴に人差指をあてます

②頬骨を持ち上げるような感じでツボ押しします

③基本は真上ですが、痛みを感じる方向があればしちらにツボ押しします

④やや強めに5秒ツボ押しを3回繰り返します

⑤巨髎穴の痛みが軽くなれば効果が期待できます

ムズムズする鼻炎や鼻水に効くツボ押しのまとめ

鼻水でムズムズする時にすすり過ぎると副鼻腔炎や中耳炎も起こしかねません。また、鼻詰まりが続くと口呼吸に偏るので、喉を痛めて風邪もひきやすくなってしまいます。できるだけ鼻水は、かんで外に出せるようにしておくことが大切です。今回ご紹介したツボ押しは、鼻水を止める作用よりも出し切る作用が強いので、ツボ押しして鼻の通りが良くなった時に、しっかり鼻をかんで鼻水を出すようにして下さい。

関連記事

  1. 苦しい咳が続く慢性気管支炎の時に有効なツボ押し

  2. 冷え性を予防するツボ押しと足湯について

  3. 顔痩せしたい、美肌になりたい、女性の願いを叶えるツボはここ

  4. 集中力を高めるツボ

    腰がだるい、重たいと感じる時に有効なツボ押し

  5. 寝違いで首が動かせない時に使えるツボ押し

  6. 前腕・肘が痛いのはなぜ?痛みをなくすツボとその原因&改善方法

  7. 魔女の一撃とも言われる、ぎっくり腰に有効なツボ押し

  8. 首が凝って痛いときのツボと凝りについて