手足の関節痛や痛みに効くツボ押し

家事や仕事をする時に手が痛くて思うようにできないことや、少し歩いたり起立した状態で体重がかかるだけでも足に痛みがでるような、手足の痛みに悩んでいませんか?そのような手足の痛みに効果的なツボ押しを紹介します。特に手足の痛みには関節リウマチなどの病気が絡むこともあります。そのような時でも手足の痛みを緩和するツボ押しで症状を軽減することができますので、積極的にツボ押しして下さい。

関節リウマチの治療穴である陽谿(ようけい)穴をツボ押し

陽谿穴は手首の関節、親指の付け根の凹みにあるツボです。手首と指を大きく開いて反ると腱と腱の間にできる凹みの中にあります。関節リウマチの治療によく使われるツボですが、リウマチに限らず手や手首の痛みにもツボ押しで使うことができます。

陽谿穴の刺激方法

①陽谿穴に人差指をあて、親指で挟むように持ちます

②指先に少し響く感じがでる強さで押さえます

③そのまま手首を曲げたり伸ばしたりしてツボ押しします

④響く痛みが軽減したり関節の動きが良くなれば効果が期待できます

手首の痛みに陽谷(ようこく)穴をツボ押し

陽谷穴は手首の痛みやリウマチ治療に使うツボです。小指の骨の外側を手首に向けて滑らせると腕の骨の先端に当たるその場所がツボになります。陽谿穴とはセットで使うことでさらに効果の多いツボです。

陽谷穴の刺激方法

①陽谷穴に人差指をあて、親指を陽谿穴にあてて挟むように持ちます

②人差し指と親指の力で手首が持ち上がる強さで挟みます

③手首の力を抜いて、手首を振るようにしてツボ押しします

④心地よい響きがでますが、それが緩和すれば効果が期待できます

腎臓を養い足に力が入りやすくなる太谿(たいけい)穴をツボ押し

太谿穴は内くるぶしとアキレス腱の間の凹みにあるツボです。腎臓と関係の深いツボのひとつで、足に力が入らないなど腎臓の症状にも使われます。足の痛みは起立している時の足首への体重負担が原因になることが多いです。腎臓がしっかりすることで重心の位置も変わり、足首への負担を軽減できます。

太谿穴の刺激方法

①親指を太谿穴にあて四指で足首を掴むように持ちます

②内くるぶしの裏側に向けてツボ押しします

③足の内側に響く感じがでる強さで5秒ツボ押し

④響きが緩むと効果が期待できます

足首を曲げるときに痛いなら解谿(かいけい)穴をツボ押し

起立姿勢よりも歩くとき、特に足首を曲げる動作で痛みがでる時は解谿穴をツボ押しすると効果的です。解谿穴の奥には足首を動かすための腱が通過しているので、足首の動きに不調があるときはツボ押しすることで歩きやすくなります。解谿穴は足首の関節の前部で内くるぶしと外くるぶしを結んだ線の真ん中の凹みにあります。

解谿穴の刺激方法

①解谿穴に中指をあて親指をアキレス腱に回して持ちます

②スネに響く感じがでる強さでツボ押しします

③そのまま足首を動かすとさらに効果的です

④響く感じが軽減すれば効果が期待できます

手足の痛みに効くツボ押しのまとめ

今回ご紹介したツボは手首と足首に集中しています。手首足首には抹消に向けて走る動脈と静脈、神経が束になって通過しているので、このツボが硬くなるとそれら全ての流れが悪くなり痛みを出しやすくなります。ツボ押しで硬さを取り除き、手足の循環を高めてあげれば他の症状も一緒に軽減することがありますのでツボ押ししてみてください。

関連記事

  1. 魔女の一撃とも言われる、ぎっくり腰に有効なツボ押し

  2. ポッコリお腹のダイエットに効くツボと有効な対策

  3. 薬には危険あり!つらい便秘に効くツボと薬なしで改善する方法

  4. 太りやすい体質改善には食欲を抑えるツボ押し習慣

  5. 腕や肘の痛みやだるさに使える簡単なツボ押し

  6. 顔痩せしたい、美肌になりたい、女性の願いを叶えるツボはここ

  7. ひざ痛に効くツボの紹介とその原因&対処法

  8. 耳鳴りは内耳への血流を高めるツボ押しで改善