肩こりに効果のあるツボ押しとグッズの紹介

デスクワークや家事、車の運転なと、現代の多くの方が肩こりに悩まされています。
また、最近ではスマートフォンや運動不足の影響によって姿勢が悪くなり、小学生でも肩こりを持っている場合があります。
肩こりは、ツボ押しとグッズを使えば症状を軽減させることができます。

肩こりに効果のあるグッズ

肩こりグッズは数多くありますが、効果が現れやすいグッズを中心に紹介します。
ご自身の生活スタイルに合ったグッズを選ぶことにより、継続して肩こり解消法を行うことができます。

温熱シート

肩こりは、肩や首周辺の筋肉が緊張し、血行が悪くなることによって起こります。
温熱シートは、肩や首を温めることにより、緊張した筋肉をほぐし、血行を良くします。
また、身体を温めることにより、リラックス効果や疲労の回復、胃腸の働きを促進する効果もあります。
もちろん家の中で使用できますが、最近ではシートが薄くなっているので、外出時や仕事中でも使用することができます。
5~8時間ほど温かさが持続するので、長時間にわたり身体を温めることができます。
薬局やコンビニなどで、すぐに買えることもおすすめできるポイントです。

まくら

まくらは、高すぎても低すぎても首に負担がかかり、寝たはずなのに疲れがとれていなかったり、肩こりの原因になったりします。
理想的な姿勢は立った姿勢です。つまり、背骨のカーブがしっかりと保たれた姿勢で寝ることが、質の良い睡眠をとるポイントになります。
一番身体に負担になるのが、うつ伏せの姿勢です。首や腰に大きな負担がかかり、肩こりや腰痛の原因になります。
まくらの選択は重要ですが、自分一人で選ぶのは難しいので、まくらの専門店で自分に合ったまくらを購入することをおすすめします。

ツボ押し棒

ツボ押し棒は、ツボ押しをする方は買っておくと便利です。
指よりも強くツボを刺激することができ、指の痛みもありません。
昔は木でできたまっすぐな棒でしたが、最近では握りやすく形が工夫されていたり、カラフルな色で女性でも使いやすくなっていたり、買いやすくなっています。

お灸

ツボ押しと同じで、ツボに対して刺激を与え身体に様々なメリットを与えます。
お灸は、皮膚の上にもぐさを置いて、その熱によりツボを刺激します。
最近では、簡単にもぐさを手に入れることができ、やけどをしないように工夫もしてあります。
また、シールタイプのお灸を選べば、簡単にツボに当てることができるので、おすすめです。

肩こりに効果のあるツボは、以下で紹介するので実践してみてください。

肩こりに効果のあるツボ

 

肩井(けんせい)

肩こりで迷ったら、まずは肩井を刺激してみましょう。
うつむいたときに首の付け根に出る骨と、肩先の骨を結んだ線の真ん中あたりに圧痛のあるシコリがあります。
中指または人差し指、中指、薬指の3本指をツボに当て、皮膚に対して垂直に惜します。

天廖(てんりょう)

触診にて、確認しやすいツボなので間違えることなく押せます。
肩甲骨の一番とがった位置に圧痛点あります。
中指をツボに当て、皮膚に対して垂直に押します。

肩こりに効果のあるグッズは数多くありますが、継続しなければ肩こりを繰り返すことになります。
グッズを活用して、楽しみながら肩こり対策を行ってみてください。

関連記事

  1. 立ち仕事の場所で働く方の悩みに効果のあるツボ押し

  2. ふくらはぎのツボ

    足の浮腫みを解消できるツボと太ももダイエットに有効な方法

  3. ふくらはぎのツボ

    自分でできる膝の痛みを緩和するツボ押し

  4. 痔の悩みを解消するツボとその原因&対処法

  5. 薬には危険あり!つらい便秘に効くツボと薬なしで改善する方法

  6. 低血圧の改善に欠かせない3つのツボ押し

  7. 足がだるくて力が入りにくい時におすすめのツボ押し

  8. 二日酔いや乗り物酔いの吐き気がある時に押すべきツボ