ツボ刺激の方法

足のむくみに効果のあるツボ押し

むくみに悩まされている方は多くいます。特に立ち仕事や家事をされている女性の方が悩まされます。
脚のむくみはだるさや痛みだけではなく、脚が実際に太くなるため、見ためも悪くなってしまい悪影響ばかりです。
脚がむくんでしまう原因は様々なので、ツボ押しに合わせて原因や対策方法を紹介します。

むくみの原因

脚は身体を支えています。特に、立ったり歩いたりするときには全体重がかかるため疲労が溜まりやすいです。
むくみの原因は、日常生活に潜んであるため注意する必要があります。

塩分の摂りすぎ

塩分は体内に水を蓄える働きを持っています。そのため、塩分を摂りすぎると水分を蓄えようとしてうまく排泄されず、むくみを引き起こします。
アルコールの過剰摂取
アルコールは血管の透過性を高める働きがあります。アルコールを飲みすぎると水分が血管から染み出して、むくみを引き起こします。

運動不足

現代では運動を行う機会が減少しています。運動が不足すると脚の筋力が低下し、ふくらはぎの筋肉が血流やリンパを流すために行う筋ポンプ作用が、働きにくくなります。
脚の血液やリンパは重力が関係しているため、強い筋ポンプ作用が必要になりますが、弱まることにより、脚から心臓へ戻らなくなってしまいむくみが生じます。
この他にもむくみの原因は心疾患や腎臓疾患などが関係していることもあるため、むくみが長時間続く場合には専門医へ受診することをおすすめします。

脚のむくみの対策方法

脚のむくみにはツボ押しが効果的ですが、他にも効果のある対策方法があるので紹介します。

ストレッチ

ふくらはぎの筋肉をストレッチすることにより、血行が促されむくみが解消されます。
立った姿勢で片足を後ろに引き、しっかりと踵を床につけます。前にある脚の膝を曲げ、後ろの脚のふくらはぎを伸ばします。

筋トレ

ふくらはぎの筋肉を鍛えることにより、筋ポンプ作用の働きを高めることができます。
踵上げにて筋トレをすることができますので、特別な道具を使用せず、すぐに行うことができます。

着圧ソックス

着圧ソックスにて圧をかけることにより、ふくらはぎの筋ポンプ作用の働きを助け、むくみを解消することができます。
着用するだけなので、仕事中や家事をしていても問題なく使用できます。

むくみに効果のあるツボ押し

脚はむくみやすい場所なので、ツボ押しをして血行を促しましょう。

湧泉(ゆうせん)

5本の足指を曲げたときにできるくぼみの真ん中に圧痛点があります。
椅子に座り、ツボにボールを当てて体重をかけるようにします。

八風(はちふう)

足の甲側で、各足指の付け根にある関節の手前にあるくぼみに圧痛点があります。
4本の指をそれぞれのツボに当て、皮膚に対して垂直に押します。
同時に押すのが難しい場合には、親指で一つずつ押すようにしましょう。

足三里(あしさんり)

膝のお皿の下から、すねに沿ってつま先方向に指幅4~5本分の位置に圧痛点があります。
片膝を立てて床に座り、反対側の手の親指をツボに当て、脚の中心に向かって押します。

脚のむくみは夕方頃に現れやすいので、ツボ押しをしてスッキリしてください。
紹介したその他の対策方法を合わせて行うと、さらにスッキリとした美脚を目指せます。

関連記事

  1. 眼精疲労に効果的!いつでも簡単な手と目のツボ押し

  2. 二日酔いの苦しみを改善できるツボ

  3. 痔の悩みを解消するツボとその原因&対処法

  4. 歯茎の腫れを治めるツボとその原因から応急処置まで

  5. 首が凝って痛いときのツボと凝りについて

  6. 手足は冷たいのに顔は汗?冷えのぼせに効果的なツボ押し

  7. ふくらはぎのツボ

    寝違えに効くツボとその症状と対策

  8. 集中力を高めるツボ

    どうしても眠いときに眠気を覚ますツボと睡魔の撃退方法